TOP > ヤマモトのお家日記

中古住宅を安心して購入するために

先日(ってずいぶん前ですが・・・・)「中古住宅の活用」について書きましたが、4月終わりの日経新聞に

 

「中古住宅の診断義務化」

 

という記事が出ました。

 

 

「専門家が劣化状況を調べる住宅診断を徹底し、仲介業者に販売時の説明を義務付け、買い手がつかずに売れ残る中古住宅の市場活性化に乗り出す」

 

 

とのこと。

 

 

買う側のメリットとしては、

 

・安して中古住宅を購入できる

・欠陥がわかった時に請求が可能

 

 

売る側のメリットとしては、

・中古販売の拡大

・販売後のトラブルを回避する

 

 

だそうです。

 

 

実際に、施行される時期は不確定ですが、これが実施されれば、とても良いことだと思います。

 

 

事前にきちんと調査して、診断状況を説明する。

 

「中古」ですから、経年劣化や不具合が出てくることもあるかと思うのです。

でも、それをきちんと正直に買主に説明し、納得してもらう。

これが、売主、買主にとって最終的にはメリットになるのだと思います。

 

 

 

仮に何かしらの不具合が見つかった場合でも、

 

話し合いをして、そのままで良しとすることもあるでしょう。

 

修理ば必要な場合もあるでしょうし、

 

値段交渉で解決することもあるかもしれません。

 

 

 

中古物件には同じものは1つとしてありませんから、対処方法も状況に応じで変わってくるのは当然です。

 

対処方法が多様なため、売買手続きに手間がかかるのも当然。

 

このような手間を惜しんできちんと対処しないため、売買後にトラブル・・・なんてことになるのではないかな?

 

と私は常々思います。

 

 

 

中古物件に不具合があることが悪いのではなく(もちろん無いに越したことはありませんが)、

それを事前に把握できない・しない環境が、中古市場の活性化を阻害しているのだと感じています。

 

 

 

マイホームは、人生に一度きりになるかもしれない大きな買い物です。

 

売主さんにも、買主さんにも喜んでもらえるようにしていきたいですよね。

 

cyuklo_img

 

 

 

 

 

 

 

 

宝くじ当たったら絶対私が買うっ!!と思った土地

お客様のご案内。

 

これは私にとって、とっても楽しいものです。

 

先日、すごい物件をご紹介させていただきました。

 

私がほしいっ!!

 

場所は秋谷。

 

某有名人の別荘のある所より少し高台になったところです。

 

もうとにかく写真を載せるので見てくださいっ!!

 

akiya

 

伝わりますか?

 

180度海を見渡せるこの景色

 

思わずお客様より先に「お~~~っ!!!」と

 

声が出てしました(照)

 

もうもうっ!!これは夢っ!!こんな景色が見渡せる土地ってあるのっ??

 

しかも、緑が茂っていてどこまでが土地なのかわからない・・・・

 

生活は多少不便かもしれないけど、その不便さも打ち消してしまうほどの場所。

 

そして、この道

 

akiya2

 

いやー、はやー・・・・・・。

 

いつでもご案内いたします。でも、できれば青天の時がベストです。

 

詳細はこちらへどうぞ→秋谷の由緒正しきオーシャンビュー!

さくら

sakura

 

※若宮大路

 

ことしの桜は早かった・・・・。

 

咲くのも早いし、散るのもたぶん早い(まだ散ってませんけど・・・)

 

明日は雨の予報だし

 

でも、今週は、小学校・中学校・高校と入学式があるから

 

もう少しもってほしいなぁ

 

image1

 

 

※逗子ハイランド

 

image4

 

※鎌倉山

 

鎌倉近辺には、住宅地の中に桜がうまく溶け込んで

 

日々の生活の中で四季が感じられて

 

私はそんな所も鎌倉の良いところだと思います。

 

あと少しですが、みなさん鎌倉の桜を楽しんでください。

そろそろ梅の季節です

週末は梅を見るというお題で鎌倉散策をしてきました。

 

myouhonji

 

 

まず、妙本寺。

 

この写真だとわかりずらいのですが、奥の方にちらちらと梅が咲いておりました。

 

ここから、祇園山のハイキングコースに入り、腹切やぐらへ。

 

DSC03194

 

 

次は、宝戒寺

 

houkaiji ume

 

 

そのあとは、お礼参りに荏柄天神社へ。

 

お友達のお子さんの受験合格のお礼をしました。

 

egara

 

 

そこから杉本寺へ。

 

杉とつくだけあって、山頂にはたわわに垂れ下った か、花粉が・・・

 

ハーックション!!盛大なくしゃみとともに早々に下山してまいりました。

 

本堂でお参りしましたが、なかなかでした。

 

写真は撮り忘れてしまいましたが・・・・・。

 

そして、報国寺と浄明寺

 

十数年鎌倉に住んでいて一度も行ったことがなかったので、訪ねてみました。

 

報国時では、お抹茶券というのが売られていて、竹林を見ながらお抹茶が頂けるのです。

 

しかしながら、さすが土日・・・・・劇混みで、優雅にお抹茶を楽しむ感じではありませんでした・・・

 

皆さんには平日をお勧めします。(あとで聞いたら、平日も混んでるらしい)

 

houkokuji

 

 

 

浄明寺

 

こちらでもお抹茶が頂けるようです。

 

しかしながら、二杯目は躊躇いたしまして・・・・次回はこちらで頂いてみます。

 

joumyouji

 

 

そして、最後は浄明寺の中にある「石釜テラス」というレストランでお茶をしました。

 

浄明寺の敷地の中にある、昔からある洋館を使用してレストランをしていて、とても贅沢な空間の使い方。

 

二階には入れませんでしたが、テラスの席も合わせて結構な広さがあるので、パーティーなどもできるのでしょうか?

鎌倉散策のお休みに是非行かれてみてください。お勧めです!

 

ishigamaterace

 

 

お寺の説明は、割愛させていただきますので、是非ご自身でお立ち寄りくださいね!!

お客様との物件めぐり

先日、寒い中お客様と土地を見に行ってきました。(お子様二人風邪をひいてませんように・・・・)

 

都内にお住まいの4人家族。

 

将来的に、こちら方面に引っ越してきて、お家を建てたいとのご希望でした。

 

 

 

希望は「海の見える高台」

 

umi1

 

土地探しは、初めてとのことで、とにかく希望に合いそうなもの

 

それから

 

不動産業者として、多少条件から外れるけど「これはどう?」と思えるものにご案内しました。

 

 

 

「海が見える」って中々難しい表現ですよね。

 

だって、全然海から離れてても「海が見えれば」良いのか

 

それとも、すぐそこが海で「海が見える」そして、歩いていけるところなのか

 

七里ヶ浜から、鎌倉、葉山まで。

 

何件行ったかな・・・・・。7件くらいかな?

 

御用邸の並びの売り地なんてのもご紹介しましたよ!

 

「海見え」からは、外れるんですが、こんな場所に売り地なんてそうそうでない!!

 

そんな場所にあったので・・・・・。

 

 

初めての、ご案内だったので、各々の場所にそれぞれの感想があって

 

ご案内しているこちらもとっても楽しかったです。

 

これからも継続して、ご案内していく予定です。

 

Tさん!!いい所一緒に探しましょ~!!

 

 

 

目当ての土地やおうちがなくても、「探そう!!」と思ったら、ぜひご相談ください。

 

ほんとーに、お客様にとことん付き合って、0から探しますよぉー。

 

どんどん希望言っちゃってください。

 

 

 

 

 

 

中古住宅の活用

10日に不動産の研修に行ってまいりました。

 

お題は「中古住宅調査」「民法の改正」

 

「民法の改正」は、おいといて・・・・・

 

 

 

「中古住宅」について

 

0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s

 

現在の日本には、空家が820万戸あるといわれています。

現在の建物の評価は、建てて20年でどの建物もほぼ価値「0」と計算されます。どんなにきれいでも、まだまだ使えて、耐震性があっても、です。

820万戸のうち、たぶんほとんどが建物の価値が「0」なんだと思います。

これってどうなの?と私は常々思っておりました。

 

 

海外では、古い建物でも手を入れて、状態をよくしていれば買った時より高く売れたりすることも有るといいます。

それを、画一的に20年で価値「0」って・・・・。

 

 

近年、国がこの空家がどんどん増えていくという状態を打開しようと

中古住宅の流通に力を入れ始めました。

現在、物件の情報が少なく、透明性がない市場に対し

 

 

1、中古住宅流通を促す市場の環境整備

2、リフォーム市場の環境整備

3、既存住宅ストックの質の向上の促進

4、中古住宅流通・リフォームの担い手の強化

5、住環境・街並みの整備

 

 

等を柱として、今後業界で取り組みを行っていこうというものです。

 

不動産業界での難しいことはさておき・・・

 

 

中古物件を探している みなさんにとって大事なことは、対象の建物の状態を把握すること。

でも、把握するといっても簡単なことではありませんよね?

 

 

そこで、幾つかの方法をご紹介します。

 

 

・不動産業者に聞いてみる

私たち不動産業者にわからないことや不安なこと、どんどん聞いてもらって大丈夫ですっ!!

 

・ホームインスペクションを利用する

「ホームインスペクション」とは、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行うサービスのことです。

※どの業者が信頼できるか?不安な場合には、スペシャリストの紹介もできますので、お気軽に。

 

・建築士や業者と一緒に見る

リフォームをお願いしようと思っている建築士や、信頼できるリフォーム業者の方に頼んで、検討している物件を購入前に一緒に見てもらうのも得策だと思います。

 

 

 

中古住宅を買うとき、一番心配なこと・・・・・。

 

「あとどのくらい今の設備で使えるのかな?」

「リフォームでどのくらいかかるかな?」

「この建物って、安全なの」

 

シロアリ、基礎、外壁のヒビ・・・

等など、あげたらきりがないくらい。

 

 

家って見えない部分も多いので不安になる場所すらわからないってことがありますよね?

これを専門的な知識を持った人にお金を払って見てもらうのです。

そうすれば、何千万円の出費をして35年ローンで購入した家が実は・・・・

なんて悲惨なことを防ぐことができると思います。

 

 

 

また、近年「既存住宅売買貸保険」というものもあり、いくつかの会社から数種類の保険が出ております。

これは、売買される既存住宅を対象とする「検査と保証」がセットになった保険です。

保険加入前に専門家が基準に従って検査を行うため、安心して既存住宅の購入ができます。

もちろん先にホームインスペクションをしたという証明があれば、そのあとでも保険に加入できます。

 

 

 

このように、中古市場を見える化するとともに活性化させる動きは、やっと動き出したばかりです。

 

 

今後どのような制度や動きが出てくるのか、注目しています。

 

 

 

 

 

 

休日の過ごし方

鎌倉に住んでいる方は休日どのようにお過ごしですか?

 

結婚前は、都心に近い埼玉のベットタウンに住んでいた私。

 

お休みといえば、都内へ出てショッピングしたり、カラオケしたり。

 

地元では、やっぱりショッピングモールへいったり。

 

でも、現在は、夏が近付けばカヤック、サーフィン、海水浴。

 

オールシーズン天気が良ければハイキング。

 

と、若い時からは考えられないようなアクティブな生活を送っています。

 

もちろん、シミも増えましたけど・・・・。

 

先週末は、祇園山のハイキングコースに登ってきました

 

gionyama1

 

 

八雲神社の裏手から登り始めて腹切やぐらまで歩きます。

 

展望台ではこんな景色が見られました。

 

gionyama2

 

鎌倉で生活する一つの楽しみですね。

 

webサイトリニューアル

やっと!やっと!やっとこさホームページリニューアルいたしました。

 

皆様にご紹介したい物件をふやしていきたいと思いますので、チェックしてやってください。

 

そして

ヤマモトのブログ「お家日記」

 

不動産の事はもちろん、鎌倉の事、そしてまったく不動産に関係ない事もアップしていこうと思っています。

 

さてさて

 

今日は、とても寒いですね〜

 

鎌倉は、朝からずっと冷たい雨でしたが、横浜に住んでる友達のお家は雪が積もったらしいです。

 

毎年、雪が降るかも!と言われると、年甲斐も無くワクワクします。

 

写真は去年の大雪の時に作った、超巨大雪だるま。

 

道路に絵を描くチョークで色付けしました。

 

2014-02-08 15.12.55

鎌倉駅から徒歩1分、昭和31年創業の不動産屋さん

KAMAKURA HOME 鎌倉HOME 運営:株式会社ヤマモト
  • 物件探して!条件に適した物件を見つけます
  • 古い家とSTYLEはリノベーション
  • ヤマモトのお家日記